治療について
更新日時:2020/02/05
カテゴリ:ブログ
こんにちは。
JR吹田駅東改札北出口すぐの歯医者 
ゆうき歯科 です。
吹田の歯科である当院においての治療についての考え方についてお話しします。

吹田の当院の治療についての考え方は「歯の寿命を延ばす」です。

歯科治療はすぐに生命に関わる領域は少なく、その存在意義としてはお口の周りの健康を維持して、生活の質(QOL)をあげることだと考えております。また、大学病院や大型医療法人での経験を生かして、地域の一般開業医として気軽にご来院していただいて、最新で安全の歯科治療を受けていただき、吹田の歯科医療に貢献することこそが吹田の歯科医の使命だと考えています。
吹田の歯科である当院ではほぼすべての診療を保険治療で行いますが、

・虫歯が大きいために銀色の金属の詰め物になってしまうなぁ。
・笑顔が素敵なのに、笑ったときに銀歯がキラキラと目立ってしまうなぁ。
・最低限ここだけ1本のインプラント治療が可能であれば、隣の健康な歯の形を整える必要がないのになぁ。
・金具のない入れ歯なら入れ歯が入っているとあまりわからないのになぁ。
・この銀歯を白い被せ物にしたらお口の中から金属がなくなるのになぁ。
・ホワイトニングしたら笑顔がもっと素敵になるのになぁ。


などと保険治療にも多少なりともマイナスの面があると勤務医時代から考えておりました。
その経験から自費診療は可能な限り、低価格に設定しております。もちろん使用する材料や器械は厚生労働省認定のしっかりとしたものを使用し、かぶせものを作っていただく歯科技工所は日本の技工所に依頼して作製しております。安全安心につながる最新式CTやレーザー、最新のホワイトニング照射器も導入しております。

最後に、当然ですが、治療については、機能性、審美性、耐久性、そして「長持ちすること」について最大限考えて、吹田の患者さまそれぞれに最適な方法をご提案させていただき、説得ではなくご納得していただいたうえで、最良の診療を提供できるよう努めてまいります。そして吹田市の患者さまに選択していただいた治療を誠心誠意させていただき満足していただけるよう願っております。