歯並び 治したい
更新日時:2020/09/01
カテゴリ:ブログ
JR吹田駅 セラミックを安く 歯医者 ゆうき歯科です。

マウスピース矯正について

従来の矯正治療のイメージは「金属色が目立つ」でした。
「ただいま矯正中です、って感じでちょっと気が引ける」
「金具で口の中が傷つくこともあるらしい」
「食べ物が矯正の器具の間に詰まって、手入れが大変で、虫歯や歯周病にもなりやすいらしい」
「食べ物の制限があったりで面倒らしい」
そんな話をきいたら、歯並びを良くするための矯正とはいえ、吹田の矯正に興味のある方も悩んでしまうことでしょう。


吹田の当院では、目立たない矯正装置としてマウスピース型の矯正装置を採用しております。



マウスピース矯正の治療の流れ
STEP①カウンセリング
治療に関してのカウンセリングを行います。
何でもご質問ください。
カウンセリングは無料で行っております。自分がマウスピース矯正ができるのか否か、簡易診断でしたら無料で行っております。マウスピース矯正が適応可能な場合は精密検査に移行しましょう。
STEP②検査を行います
レントゲン撮影、お口の中の写真撮影、顔写真の撮影、模型の採取までマウスピース矯正治療に必要な検査を行います。

STEP③矯正治療の診療・診断・治療計画の説明
治療計画を立てリスク等も含めて目安の期間、費用を説明します。
(歯並びによっては対応できない場合があります)

STEP④矯正治療を開始します
状態によっては、歯周病や虫歯などの治療を先に行う場合もあります。
マウスピースの状態、使用状況の確認をしてクリーニングとマウスピースの調整と交換をします。

STEP⑤毎月のメンテンナンス
1ヶ月間にソフト、ミディアム、ハードの3種類のマウスピースを10日間ごとに使い分けていきます。
月1回、ご来院時に新たな型をとってすすめていきます。
マウスピース矯正は自分でマウスピースを決められた時間入れない限りは歯は動きません。
毎月確認していく中で歯の動きが順調でない方は決められた時間マウスピースを使用していない場合がほとんです。

STEP⑥矯正治療の終了
歯の後戻りがあるので、保定装置を使用していただきます。

STEP⑦最終確認・終了
定期的にメンテナンスを行いましょう。

※治療の結果には個人差があります

いずれにせよ吹田にお住いの方で自分の歯並びがマウスピース矯正で改善できるのか否か気になる方は気になった時が、相談する時です。
お気軽に吹田の歯医者にご相談ください。