べニア 歯 白くきれいに
更新日時:2020/09/24
カテゴリ:ブログ
JR吹田駅 セラミックを低価格で 歯科 ゆうき歯科です。
このところラミネートべニアのご相談を多くいただきます。


ラミネートべニアの術式と適応症について


歯の着色や変色というのは、その原因によっては吹田の歯科ので歯のクリーニングなどで除去できるものもあれば、ホワイトニングによってはじめて除去できるものもありますが、歯の漂白でも落とすことのできない歯の変色に悩まされている吹田の方もいらっしゃいます。
少し歯が傾いているのが気になる等のお悩みをお持ちの吹田にお住いの方も多いことですしょう。



セラミックス・ラミネート(ラミネートべニア法)

ラミネートベニア法は、歯の表面を薄く削り「付け爪」の感覚で、薄いセラミックスを歯の表面に貼り付けることにより、理想的な色・大きさ・バランスで前歯を作り上げます。
薄く削るだけなので歯へのダメージも最小限であり、天然歯に近いごく自然な仕上がりです。



治療回数
4~5回(1回目 仮歯の型取り 2回目 仮歯を付ける 3回目 型取り 4回目 べニアを張り付ける)

費用
59,800円+消費税

治療時の副作用、リスク
術後の違和感、疼痛、
知覚過敏(1週間程度で消失します)


▽ラミネートべニア法とは

ラミネートべニア法というのは、手っ取り早くに言えば歯の風情を良くする歯科治療で、吹田でも諸々なクリニックが行っている治療法です。





▽ホワイトニング成果が得られない症例に適用

ラミネートべニアの大きなメリットは、吹田市の歯科でもホワイトニング処置を施せないような症例に反対に、適用できるな点です。

いずれにしてもラミネートべニアによる歯科治療に興味のある吹田の方は吹田市の歯科を受診してみて相談してはいかがでしょうか?