歯の間 もの つまる
更新日時:2019/03/14
カテゴリ:ブログ
JR吹田駅 歯医者 ゆうき歯科です
歯と歯の間 もの つまる 
今回は清掃補助用具の歯間ブラシについてです。
今まで歯間ブラシを使われたことがありますか?
歯ブラシだけでは歯と歯の間などは清掃が不十分です。
歯間ブラシとは、歯ブラシでは届かない歯と歯の間を清掃するために使うものです。歯間ブラシは比較的簡単に使っていただけるデンタルケアグッズです。

以下の方におすすめしています。

●歯周病の方
●虫歯予防(歯と歯の間)
●つま楊枝をよく使われる方


歯間ブラシは全ての人に適しているわけではなく、歯肉が退縮している歯周病の方や、ブリッジなどの歯ブラシだけでは清掃の困難なかぶせ物が入っている方に有効な清掃用具となっています。健康な歯肉の場合は歯と歯の間に歯間ブラシを入れるスペースがないため、スペースのない所に無理矢理歯間ブラシを使用することはおすすめしていません。
歯間ブラシの使い方について
歯間ブラシは歯肉に沿ってやさしい力で挿入します。歯と歯の間に入れたら左右上下に動かして、ゆっくりとこすります。2~3回こするだけでは歯と歯の間に詰まった食べかすなどは除去できますが、歯と歯の間にこびりついた汚れはとれません。10回くらいを目安にこすってみてください。
一日一度夜寝る前の歯みがきの際にすることをおすすめしています。