虫歯 予防
更新日時:2019/03/15
カテゴリ:ブログ
JR吹田駅 歯医者 ゆうき歯科です。
虫歯 予防 について
飲食後、口腔常在菌(ミュータンス菌等)が糖質を分解して有機酸を産生します。口腔内の㏗が酸性になるため、エナメル質を溶かし、カルシウムなどのミネラル成分が溶け出して脱灰が進み虫歯になります。
虫歯 予防のポイントは3点です。
① 食事
 間食の回数を少なくし口腔内が酸性になる時間を減らしましょう。口腔内細菌の酸の産生が活発になるため糖質の摂取を控えめにしましょう。
 
② 歯磨き
 食後や寝る前には歯磨きをして、歯垢を残さないようにしましょう。

③ フッ化物の使用
 フッ化物は虫歯予防効果があります。

 ※ ③は効果的ですが絶対的ではありません。①と②で虫歯予防効果を高めます。